読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冤罪のレトルトカレー

 レトルトカレーに罪はないのだけど。

 家で食べるのにおかわりできない、納得できない、あの理不尽な感じはなんだろう?

 一回こっきりだって、最初からわかってるじゃん。

 なのに、もうちょっと食べたい、食べられない、肩すかしを食らったようなあの感じ。

 やっぱり、家でカレーを食べるなら、なんとしても自作せねばならぬ(確信)。